エステティック業の責任


昨日の東京は34度ということで、「屋外での運動は避けた方が良いですね。」と天気予報で言っていました。

まさにスゴイ季節がもうやってきましたね!

 

 

昨日、お客様にお尋ねしたいことがありメールを致しました。

そうしたら、こんな丁寧なご感想をいただきました! 感激です!

 

 IMG_0435

「いつも懇切丁寧な素晴らしい技術をありがとうございます。

Ringsでのひと時は、私の自分へのご褒美と考えています。(笑)

今日も素敵な時間をすごすことができました。

本当にありがとうございます。」

 

 

 

こんなお言葉をいただくと、私の頭の中には「責任」という二文字が頭に浮かんできます。

 

お客様のお体を触っていくらのエステティック業では、当然「責任」という二文字がついてくるお仕事です。

 

 

「エステティックの責任」・・・って、それはどんな責任でしょうか?

 

 

お客様のご希望に基づく施術
期待に応えらえる施術
安全な施術
すべての衛生管理
お客様のQOLの向上
こころとからだの満足
ご相談に関する全内容
アドバイスに関する全内容
機械・機材・商材・施設に関するするべての安全と安心
お客様の未来を創れること

 

など・・・

 

猛暑の日に、ホットヨガをしたというお客様に対して、その後の施術はどうすればよいのか・・・

のような、その方のその日の状況に合わせたご提案が適切にできること。

そして、そのご提案がさらにその方を良くすることができること。

 

 

小堀は、いつもこんな風に考えています。

 

 

 

お客様ののぞむ未来に伴走してまいります!

 

 

初めての方へ

 

 

 

 

image005